unico 札幌 ブログ

RECENT ENTRY

2022.05.18

出張採寸で楽々カーテン選び

出張採寸料金キャッシュバックキャンペーンが6月19日まで開催中!



お引越や模様替えの際にカーテンをどんな雰囲気しようか、
機能は何を選べばいいのか、など意外と悩みますよね。
特に窓数が多い場合は一つ一つの窓を自分で測って、
デザインから機能まで1から選んでいくと、とても時間がかかってしまいます。
結局、サイズが近い既製カーテンを・・・なんてご経験がある方も多いのではないでしょうか?

unicoではそんなお客様のために、カーテン専門業者がご自宅にお伺いして採寸を代行し、
安心で確実なカーテンづくりをお手伝いする出張採寸・取付サービスをご用意しています。



また、キャンペーン期間中に出張採寸にお申込みいただき、
カーテン3窓以上のご成約で出張採寸料金をキャッシュバック致します!



カーテンのことは、カーテンのプロにお任せ!
出張採寸やお見積りのご相談は、unicoスタッフまでお気軽にどうぞ。


yamada

2022.05.16

【SIAL(シアル)ソファ】展示スタート!

発売前からお問合せをたくさんいただいていた、
新商品【SIAL(シアル)ソファ】の展示がスタートしました!

さっそくご紹介いたします!



まずはデザイン。
木枠のフレームは、丸みのある格子状にデザインされています。
格子の抜け感がすっきりとした印象で、ソファの圧迫感が気になる方におすすめのデザインです。

フレームの材質はアッシュ無垢集成材。
アッシュ材はきれいな木目が特徴、「木の雰囲気」を贅沢に感じられます。



ソファは座り心地も大切ですよね。
フェザーをたっぷり使用しているので、包み込まれるような座り心地です。
程よく沈み込み、広めの座面なので、趣味の読書などはいかがでしょうか。
座面の上に足を上げて座ったり、横になったりのびのびとリラックスできるところもポイントです!



木のぬくもりとカジュアルな雰囲気を楽しめるソファ。
ぜひ店頭で一度お試しください。


hounokitani

2022.05.11

カーテンとラグでお部屋の印象をチェンジ

ソファやダイニングテーブルは、お部屋の雰囲気を左右する重要アイテムです。
そして、その雰囲気と統一感をぐっと高めてくれるアイテムはカーテンとラグです!



上の画像では、明るい印象のカーテンとラグを合わせています。
ラグは肌触りもよく大きな柄が目を引くFIGLE(BE)を、
カーテンは手書き感のあるヘリンボーン柄が特徴的なVILTO(AP)を合わせ、
明るいナチュラルテイストにまとめております。



そしてカーテンとラグを替えるとこのように大きく印象が変わります。



シンプルなダイヤ柄がお部屋の印象を引き締めてくれるHIMAYA(BK)と、
しっとりとしたオーガニックコットン素材でありシンプルなFABOUS(TURNIP)を合わせると、
メンズライクなクールなお部屋ができあがります!



ちなみにFABOUSは廃棄予定の野菜やフルーツなどを染料としていることも推しポイントです!
このようにカーテンとラグはお部屋の中で大きな役割を担っております。

他にもカーテン、ラグ共種類豊富にご用意しております。
合わせ方が難しいと感じられる方はぜひご相談下さいませ。
スタッフがお客様に合ったおすすめの組み合わせをご提案いたします!


koike

2022.05.09

あの大人気ソファを徹底分析!

根強い人気のTRELソファ。人気の理由を一挙ご紹介!



●存在感抜群なフレームデザイン&脚部の抜け感
木目×アイアンの異素材を組み合わせたフレームがパッと目を引きますが、
華奢なアイアン脚が抜け感を演出し、圧迫感なくお部屋に設置出来ます。

また、ソファの下は約15cmの高さがあり、
お掃除ロボットを使う場合は、必要な高さが約10㎝程と言われているため、
ソファ下も清潔に保てます。



●生地バリエーションとその機能性
TRELソファの定番生地カラーは全4色。
様々なお部屋に合わせやすい布地のベージュ、グレーも人気ですが、
レザーの雰囲気を楽しめるファブリック生地のブラウン、ダークブラウンは、
撥水加工が施されております。水や汚れが浸み込みにくくなり、
日々のお手入れも乾いた布で簡単に拭き取るだけなので、とても手軽です。



●ひとつなぎの座面
TRELソファは、3シーター/2.5シーターの2サイズから選べます。
どちらのサイズも座面クッションが分割されていないので、
座る位置が限定されないところも使いやすいポイントです。
また、アーム、背もたれのクッションと座面は簡単に動かせるため、
隙間のお掃除もラクラクです。



ほかにも魅力がたくさんのTRELソファをぜひ札幌店でご体感ください。


yamazaki

2022.04.29

魅せるキッチン収納”WICK”

キッチン収納は、毎日目にするものだからこそ、
お気に入りの食器やキッチン道具等を見せて収納することによって、
毎日が楽しく過ごせますよね!



今回ご紹介するWICKは、何と言っても抜け感のあるガラス扉と、
側板がないので、オープンスペースに家電や物を置いても圧迫感のないデザインです!



天板と下台のスライド棚には、お手入れが簡単なブラックのメラミン化粧板を使用。



またunicoのキッチン収納には珍しい、下台の扉に縦に入ったパーツがすっきり見せてくれます。
細部のディテールまでこだわった、ヴィンテージスタイルのキッチンボードです。

unico札幌では、キッチンボード、カップボード、キッチンカウンターを展示しております。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


umezawa