unico loom 豊田 ブログ

2021.06.30

あなたにぴったりな、キッチン収納診断!

本日は、キッチン収納を種類別でご紹介します!
種類別におすすめポイントをまとめておりますので、
ご検討の方はぜひ『キッチン収納診断』をしてみて下さい!

「カップボード」
上部がガラス扉、下部の収納が引出や観音扉のタイプが多いです。

★オススメな方★
・食器の量が多い方
・食器を飾って収納したい方
・家電が他に置き場所があり食器を主に収納したい方



「キッチンボード」
家電などを置くスペースがあり、上部には収納がついている商品です。
収納する物を選ばない人気アイテムです。

★オススメな方★
・家電を収納したい方(電子レンジ、炊飯器、トースター等)
・食器以外にも食品ストック等を隠して収納したい方



「キッチンカウンター」
作業台としても活躍、お部屋が一番すっきりして見えます。
他のキッチン収納とセットにする方も多いです。

★オススメな方★
・キッチン周りの圧迫感を抑えたい方
・ウォールシェルフ等をDIYされたい方

ぜひ、ご参考にしてみて下さい!
店頭でご相談も受け付けておりますので、お気軽スタッフまでお声掛け下さい。

キッチン収納を置く場所のスペースの寸法や食器、家電、ゴミ箱などの
収納するものの量やサイズはお選びいただく上で非常に重要なポイントです。
ご確認の上、家具をお試しいただくとよりイメージしやすくなります!

お客様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。


okada

2021.06.18

食器をたくさん収納したい方、必見です!

本日は人気のDIXキッチンボードをご紹介します。

DIXシリーズは木材とアイアンをミックスしており
シンプルながらもカジュアルでデザイン性が高いキッチンボードです。

側板が無く圧迫感の少ないところが
他シリーズに比べてスッキリとした印象となっております。

カウンター天板の下側が全て引き出しタイプの為、
引くだけで中に何が入っているか分かりやすく、
観音開きの扉に比べ、かがむ動作が少なくなり機能的とも言われています。

しかし、DIXの魅力はそれだけはありません!

私達がさらに注目したいのは上段の収納部分です。

向かって左側はフラップ扉になっており、扉を上側に開くと最上部で固定できます。
開けっ放しでも頭に当たるリスクを軽減でき、収納物を出し入れする際の作業が楽です。

向かって右側は片開きの扉ですが丁番が外側についており、
片方を空けたとき、もう一方が扉で見えなくなるということがありませんので、
収納の中身がとても見やすいですよ!



そして見ていただきたいのが収納力です!
実際にご家族で使われることを意識して収納してみました。

比較的開きやすいキッチンボードの上台は
使用頻度の高い食器類を入れるのには最適です。

さて、この食器類がどのくらい収納されているかというと…



意外にもこれだけの量が入りました!!

4名のご家族で使う量を想定して入れておりますが、
もう少し余裕がありますので、食品のストック等も収納可能です。

今回は実際の収納量を見て頂きたく中身を広げてみましたがいかがでしょうか?

ご質問などございましたらご相談を承ります。
ぜひ、お気軽にスタッフへお声掛け下さいませ。


okano