curtainGuide_top

ALL ABOUT CURTAIN

カーテンはじめてガイド

カーテンを使うメリットや、サイズと素材・機能のこと、お手入れ方法など、
購入前に知っておきたいポイントをまとめてご紹介。
暮らしの形にぴったりあった、カーテン選びのヒントがきっと見つかります。

カーテンの役割

  • プライバシーを守る
    お部屋のシチュエーションに合わせて、外からの視線を遮るカーテン。特にお子さまや女性のお部屋、道路に面したお部屋はカーテンが必需品になりそうです。
  • 冷暖房の効率UP
    生地の密度が高いカーテンほど、外気をカットして室温をキープする効果が。冷暖房の効果がUPし、光熱費の節約につながります。
  • 家具・床の日焼け防止
    太陽光に含まれる紫外線は、家具・床の日焼けの原因に。UVカット率の高いミラーレースカーテンを使うことで日焼けを防止し、家具やインテリアの美しさを保ちます。
  • お部屋づくりのポイントに
    カーテンをかけるだけで、お部屋の印象はがらりと変わるもの。好きな柄やカラーを取り入れることで、窓辺中心のお部屋づくりを楽しめます。

機能性の種類と特長

遮光機能
室内をお好みの明るさに調節できる遮光機能付きカーテン。また、光を外に漏らさないため人影がカーテンに映りにくく、プライバシーも守れます。
日中
室内の様子
  • 完全遮光
  • 遮光1級
  • 遮光2級
  • 遮光3級
  • 遮光なし
  • 遮光1級より外光を遮断し、ほぼ真っ暗に。
  • 外光をほとんど感じない、ほぼ真っ暗な室内に。
  • 人の表情が認識できるレベルの暗さです。
  • 人の表情はわかるものの読書はしにくいです。
  • 外光を十分に感じ、明るさを感じる室内に。
夜間
外から見た
室内の様子
  • 室内の様子はまったくわかりません。
  • 室内の様子はまったくわかりません。
  • 光をほぼ漏らさず、影もよく見えません。
  • 窓に影がぼんやりと映るレベルです。
  • 窓に影がはっきりと映るレベルです。
遮熱
糸を高密度に織り込んだ遮熱カーテンが断熱材のかわりになって外気カットし、室温をキープ。冷暖房の効果がUPし、光熱費の節約にもなります。
  • 冬は保温
    冬は室内の暖気の約50%が、窓から室外へ流出すると言われています。遮熱カーテンが窓からの暖気の流出を防ぎ、暖房効率を高めてくれます。
  • 夏は遮熱
    夏にこもりやすい熱気は、その約70%が窓から入ってきます。 遮熱カーテンが窓まわりの熱を遮り、室温の上昇を抑えます。
ミラーレース
室内を外から見えにくくするミラーレースは、UVカット率が高いほど透けにくくなり、1階や子ども部屋におすすめ。紫外線による日焼けからお肌や家具も守ってくれます。
*お部屋の環境によって効果が異なる場合がございます。
  • UVカット率 81.0%
    外から見ても、室内の様子はほとんどわかりません。道路に面したお部屋や女性のお部屋におすすめです。カット率の高いレース特有のツヤツヤとした光沢を楽しめます。
  • UVカット率 70.4%
    透けにくく、室内の様子がぼんやり浮かぶレベル。ほどよい透け感で、かけるお部屋を選びません。
  • UVカット率 61.5%
    人の表情が認識できるレベルの透け感。ベランダやデッキに出ていても、室内にいるお子さまの様子を確認できます。また、カット率の低いレースは素朴な生地感を楽しめます。
アレルバスター
空気中に浮遊する花粉や、ハウスダストなどを吸着・分解する「抗アレル物質加工剤」。アレル物質の働きを抑制することで、アレルギー反応を起こしにくくなります。

アレルバスターの構成成分であるポリマーは安全性が高く、直接肌に触れたり、体内に入っても安心です。水に溶けないので、洗濯しても抗アレル物質効果が持続します。

  • 空気中のアレル物質が、カーテン表面のアレルバスターに触れると…
  • アレル物質を吸着・分解し、働きを抑制します。
  • アレル物質の働きが弱まることで、体内に侵入してもアレルギー反応を起こしにくくなります。
光拡散
外から採り入れた光を拡散させる機能付き。レースカーテンを閉めていても、やわらかな光が広がり、お部屋の中の明るさをほぼ一定にします。
  • 通常のカーテン
    太陽光に含まれる紫外線は、家具・床の日焼けの原因に。UVカット率の高いミラーレースカーテンを使うことで日焼けを防止し、家具やインテリアの美しさを保ちます。
  • 光拡散カーテン
    カーテンをかけるだけで、お部屋の印象はがらりと変わるもの。好きな柄やカラーを取り入れることで、窓辺中心のお部屋づくりを楽しめます。
形状記憶
ドレープ(ヒダ)の形を長時間キープする、形状記憶加工を施したカーテン。美しい陰影を作り、窓辺をぐっと引き立ててくれます。
  • 形状記憶あり
  • 形状記憶なし
  • カーテン縫製後に熱風によりウェーブを施すことで美しい陰影を長時間キープしてくれる形状記憶加工。
    ヒダがきれいにまとまるので、空間をすっきりとした印象にしてくれます。裾が広がりやすい遮光機能付きや厚手の生地、幅の広いカーテンは特に、形状記憶加工がおすすめです。薬剤を使用していないため、安心・安全で環境にやさしい仕上がりに。生地によって異なりますが、3~5回ほど洗濯しても効果が持続します。形状記憶加工に対応していないカーテンには、コットンやリネン、ウールなどの天然素材を使用したものをはじめ、素材の風合いや表情を生かしたものをラインアップ。生地の質感を楽しめる自然な仕上がりが魅力です。
  • 花粉キャッチ
    ひとつひとつの縮れた繊維のくぼみに、花粉やホコリが吸着します。ご家庭で簡単にお手入れができ、薬剤を使用していないため、繰り返し洗濯しても機能が落ちることはありません。
    花粉キャッチカーテン一覧へ
  • 防カビ
    自結露が発生しやすい季節や窓におすすめの機能です。空気中の浮遊菌がカーテンの上の薬剤に触れると、菌の外側の細胞壁が破壊されて生育できない状態になり、同種菌に対して危険信号を送ります。危険信号が伝達された同種菌は近寄らなくなるため、カビの生育が抑制されます。
    防カビカーテン一覧へ
  • 天然素材
    綿や麻などの天然素材のみを使っています。軽やかで、ざっくりとした風合いが魅力の天然素材。光をやさしく取り込み、窓辺を明るい印象に。通気性が高く、熱を適度に発散してくれるので蒸れにくく、さらりとした風通しの良さを楽しめます。
    天然素材カーテン一覧へ

サイズの測り方

01:幅・丈を測る
カーテンレールを基準に長さを測ります。
  • 掃き出し窓
  • 腰 窓
  • 出 窓
  • カーテンレールの横幅を測る
    • 一般的な機能レール
      片方の固定ランナー(フックを引っ掛ける輪っか)から、もう片方の固定ランナーまで測ってください。
    • 装飾レール
      片方のキャップの付け根から、もう片方のキャップの付け根まで測ってください。
      ※一番外側の装飾部は含めずに測ります。
  • 丈(高さ)を測る
    • 一般的な機能レール
    • 装飾レール

    ランナーから床まで測ってください。

  • [店舗でのご購入を検討されている方]
    計測した幅・丈のサイズを店頭のスタッフまでお知らせください。カーテン採寸シートのDLはこちら
  • [オンラインショップでのご購入を検討されている方]
    計測した幅・丈のサイズから、仕上がりサイズを算出します。
    詳しくはSTEP2から順にご確認ください。
  • カーテンレールの横幅を測る
    • 一般的な機能レール
      片方の固定ランナー(フックを引っ掛ける輪っか)から、もう片方の固定ランナーまで測ってください。
    • 装飾レール
      片方のキャップの付け根から、もう片方のキャップの付け根まで測ってください。
      ※一番外側の装飾部は含めずに測ります。
  • 丈(高さ)を測る
    • 一般的な機能レール
    • 装飾レール

    ランナーから窓下まで測ってください。

  • [店舗でのご購入を検討されている方]
    計測した幅・丈のサイズを店頭のスタッフまでお知らせください。オーダーチェックシートのDLはこちら
  • [オンラインショップでのご購入を検討されている方]
    計測した幅・丈のサイズから、仕上がりサイズを算出します。
    詳しくはSTEP2から順にご確認ください。
  • カーテンレールの横幅を測る
    • 一般的な機能レール
      片方の固定ランナー(フックを引っ掛ける輪っか)から、もう片方の固定ランナーまで測ってください。
    • 装飾レール
      片方のキャップの付け根から、もう片方のキャップの付け根まで測ってください。
      ※一番外側の装飾部は含めずに測ります。

    窓のカーブに沿って、両側の固定ランナーまでの幅を測ります。
    装飾レールの場合は、両端にあるキャップの付け根まで測ります。

  • 丈(高さ)を測る
    • 一般的な機能レール
    • 装飾レール

    ランナーから窓枠台まで測ってください。

  • [店舗でのご購入を検討されている方]
    計測した幅・丈のサイズを店頭のスタッフまでお知らせください。オーダーチェックシートのDLはこちら
  • [オンラインショップでのご購入を検討されている方]
    計測した幅・丈のサイズから、仕上がりサイズを算出します。
    詳しくはSTEP2から順にご確認ください。
02:開き方を決める
横幅の大きな窓は両開き、小さな窓には片開きがおすすめです。
※1.5倍ヒダ・2倍ヒダ⇒幅50~100cmまで、ストレート⇒幅50~140cmまでは、片開き1枚での縫製となります。両開きでの製作はできませんのでご注意ください。
※両開きの際、左右の柄合わせにズレが生じる場合があります。
  • 片開き
  • 両開き
03:吊りタイプを決める
レールのついている位置や形状によってカーテンの吊りタイプが異なります。
  • 天井付け(Aフック)

    レールが見えるタイプ
    ※ストレートカーテンはレールを問わず、
    天井付けがおすすめです。
  • 正面付け(Bフック)

    レールが見えないタイプ
[ レール別おすすめ吊りタイプ ]
04:カーテンの
スタイルを決める
お部屋のテイストやお好みに合わせて3種類のスタイルからお選びください。同じ生地のカーテンでもスタイルによってお部屋の雰囲気が変わります。
  • 2倍ヒダ

    深いドレープが生まれる
    unicoおすすめのスタイル
    レール幅の2倍の生地を使って上部にプリーツを施したスタイル。深いドレープが生まれ、陰影のある美しい仕上がりになります。奥行きができるので、部屋が広く見える効果も。窓とカーテンの間が広くなることで、断熱効果が高くなり、他のスタイルと比較して夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。
  • 1.5倍ヒダ

    バランスの取れた
    ベーシックなスタイル
    レール幅の1.5倍の生地を使って上部にプリーツを施したスタイル。一般的な既製カーテンに多く見られます。ほどよいドレープ感があり、柄もきれいに見えるバランスの良い基本のスタイルです。
  • ストレート

    生地の柄を
    絵のように楽しめるスタイル
    プリーツがないフラットなスタイル。生地の柄を絵のように楽しめます。
    すっきりとした印象のため遊び心のある大柄の生地や、素材感のある麻やコットン生地がおすすめです。

お手入れについて

日頃のお手入れ

  • はたきや掃除機でホコリを落とす
    窓を開けて過ごす時間が長い季節は、定期的にホコリをはらっておきましょう。軽くはたきをかけたり、掃除機のブラシでホコリを吸い取るのも効果的です。
  • カーテンレールや窓の掃除
    カーテンレールや窓ガラスの汚れはカーテンに付着しやすいため、こまめにお手入れしたいもの。また、結露によってカビも発生するため、特に冬場は念入りに掃除をしてください。

定期的なお手入れ

  • 洗濯目安
    ドレープは1年に1回、レースは2回を目安に洗濯表示を確認してお手入れしてください。
    乾燥機は使用せず、陰干ししてください。
  • ウォッシャブル
    折り目に合わせてたたみ、洗濯用ネットに入れて中性洗剤で洗濯してください。シワを防ぐため脱水時間は短くしてください。
  • 手洗い
    40℃以下の中性洗剤を入れて押し洗いし、すすいだら軽く絞ってください。
  • ドライクリーニング
    クリーニング店にご相談の上、お手入れしてください。水洗いはできませんのでご注意ください。

※素材によって洗い方が異なりますので、必ず洗濯表示を確認してください。

※漂白剤や台所用洗剤、消毒剤などは、色落ちや変色の原因となるため使用を避けてください。

汚れてしまった場合

  • 汚れが染み込む前に素早く対処
    カーテンに汚れが付着してしまった際は、すぐに拭き掃除をしましょう。 時間が経つほど汚れが取りにくくなります。こするように拭くと汚れが広がるため、薄めた衣料用の中性洗剤を乾いた布に染み込ませ、下にきれいな布を当てた状態で、カーテンの上から軽く叩いて汚れを移し取ってください。

Q&A

Q. お部屋にどんなカーテンが合うか知りたいです

A. リビング&ダイニング、寝室、子ども部屋など、お部屋に合わせたおすすめカーテンをご紹介しています。
>PICK YOUR CURTAIN お部屋別おすすめカーテン

Q. 上手にコーディネートできるか不安です

A. スタッフが3Dシミュレーターで、お悩みやご要望に合わせたインテリアをご提案する「コーディネートサービス」のご利用をおすすめしております。カーテンを窓に掛けた際のイメージや、お持ちの家具などとの相性もご確認いただけます。店頭ではもちろん、ビデオ通話でもご相談いただけますので、お気軽にお問い合わせください。
>コーディネートサービス

Q. 生地の色や厚みを実際に確かめたいです

A. 店頭では、すべてのカーテンの生地をご覧いただけます。
また、生地サンプルを無料でお届けしておりますので、ご希望の場合は下記の「カーテンサンプルお申し込みページ」よりお申し込みください。
>ショップ一覧
>カーテンサンプルお申し込みページ

Q. 自宅にカーテンレールが付いていないのですが

A. カーテンのサイズを測るためには、必ずカーテンレールが必要になります。
ご自宅にカーテンレールがない方や、カーテンの採寸や取り付けに自信がない方には、「出張採寸・取付サービス」のご利用をおすすめしております。店頭はもちろん、お電話やwebからもお申し込みが可能です。
>カーテン出張採寸・取付サービス

Q. 天然素材のカーテンは洗えますか?

A. 綿・麻などの天然素材のみを使用したカーテンの水洗いはお控えください。伸びや縮みの原因となります。ドライクリーニングでのお手入れは可能ですので、クリーニング店にご相談ください。

Q. 洗濯をしたときの伸びや縮みが心配です

A. 水洗いやドライクリーニングにより、多少の伸びや縮みが生じる場合がございます。
伸びや縮みが生じた場合は、アジャスターフックで丈の調整をしてください。
また綿・麻などの天然素材を使用しているカーテンは、温度や湿度によって伸びや縮みが生じます。

Q. カーテンの納期を教えてください

A. オーダーカーテンはご注文後の生産になりますので、お届けに2~3週間程度かかります。ご購入後、すぐにお使いいただける既製サイズのカーテンもご用意しています。