unico(ウニコ)公式通販サイトスタッフの家具の選び方2010|北欧家具・インテリアの通販

スタッフの家具の選び方2010

    ADDAY(アディ)
    ラウンドダイニングテーブル Φ1100

    ¥63,000 (税込 ¥69,300)

      WICK(ウィック)
      TVボード W1200

      ¥54,000 (税込 ¥59,400)

        WICK(ウィック)
        キャビネット W1200

        ¥72,000 (税込 ¥79,200)

          【ドレープ】APT(アプト)

          ¥6,000~ (税込 ¥6,600~)

            ETOILE
            テーブルライト フロスト

            ¥25,000 (税込 ¥27,500)

            Staff's Room

            • STAFF 平岡(unico代官山)
            • FLOOR PLAN 2LDK
            • HOUSEMATE 3人暮らし

            今好きなもの、この先もきっと好きなもの


            リノベーションを機に、「今好きなもの、この先もきっと好きなもの」について考えてみました。

            家族みんなが快適に暮らしていけること。
            ずっと長く使い続けられること。
            そんな自分なりの基準を持ちながら、好みのデザインや色味を選んでいきたい…

            そんな中で出会ったのは、unicoのソファでも幅が広めなBETHANでした。
            家族みんなで座っても、ひとりひとりゆったりくつろげるので気に入っています。

            「ダイニングは絶対にラウンドテーブル!」と決めて、選んだのはADDAY。
            オイル仕上げなので、木そのものの素材感を感じられ、お手入れをしていると、かすかに木のいい香りがします。

            子どもに、うっかりボールペンで落書きされてしまったときは、オイルメンテナンスキットの出番。汚れや傷も自然と馴染んでくれます。
            だんだんと味わい深くなっていく風合いを楽しみながら、お手入れができるのもオイル仕上げの家具のいいところです。

            YIPPYキッズチェアは、きれいな木目と落ち着いたカラーが魅力。
            簡単に折りたためるので、コンパクトにしまっておけるのもうれしいポイントです。

            今好きなもの、この先もきっと好きなもの。
            そんなお気に入りたちをひとつひとつ組み合わせて、毎日を機嫌良く、心地良く過ごしていきたいです。