unico 奈良 ブログ

RECENT ENTRY

2021.12.06

カーテンとラグ、どう組み合わせる?

前回、"機能性"と"素材感"の2つのポイントからカーテンをご紹介しました。
それを踏まえて『カーテンとラグの組み合わせ方』をご紹介いたします!

まず、お部屋全体のカラーバランスについて
・ベースカラー :70%
・アソートカラー :25%
・アクセントカラー:5%
このように色の配分を気にしながらアイテムを選ぶと
お部屋がキレイににまとまると言われています。

その中でも、カーテンとラグは占める面積も大きくアソートカラーに分類されます。
アソートカラーは、お部屋の印象に変化をつける大事な役割をも担っている為、
組み合わせは重要です。

例えば、
①似ている色同士(同系色や類似色)で組み合わせる。
【ECLEカーテン(ON)×VENOMAラグ(RD)かMOSTEラグ(MUS)】





カーテンとラグがどちらも赤~橙色からなる同じ"暖色系"の色味なので、
お部屋にで統一感が生まれます。
暖かみのある配色なので、長時間過ごすリビングにもぴったりで、
色をたくさん使うよりもまとまりのある空間を作りやすいのがポイントです!

②色味のある有彩色と色味のない無彩色(黒やグレー、白)を組み合わせる。
【KLUSカーテン(KH)×HIMAYAラグ(CH)かSOLIBEラグ(IV)】





カーテンをアクセントとして取り入れることで、お部屋の中で
その色合いを際立たせることが出来ます。

同時に、無彩色のスタイリッシュさも引き立たせるので
シンプルながらにアクセントのある空間が作れます!

KLUSのグリーンは、鮮やか過ぎない落ち着いたトーンの色味なので
ラグの雰囲気を邪魔しません。

『カーテンとラグの組み合わせ方』いかがでしたでしょうか。
洋服を選ぶ時と同様にインテリアでもカラーコーディネートを意識すると
イメージがぐっと湧きやすくなります。


大好評の〈カーテン・ラグ10%OFFキャンペーン〉もいよいよ今週末12/12(日)まで。
さらに奈良店では、12/11(土)に毎月恒例の〈ぞろめ市/らくだカードポイント5倍デー〉も開催予定です。
2021年最後のダブルでおトクにお買い物できるチャンスをお見逃しなく!!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


kawamoto

2021.12.03

【カーテン】機能性?素材感?どちらを選ぶ?

カーテンを選ぶ際、何をポイントに決めればいいか迷いませんか?
今回はその中から"機能性"と"素材感"の2つをポイントにカーテンをご紹介致します!


まずは"機能性"から
①地球にも人にもやさしい、サスティナブルなカーテン【ECLE(エクル)】




ECLEは、廃棄される植物や野菜を一部再利用し、生地を染色しています。
化学染料のみを使用したものと比べて、紫外線を吸収しやすく、
光の反射が少ないため目にも優しいのが特徴です。


・遮光2級
・ウォッシャブル
・形状記憶加工
・ロールスクリーン対応 など機能性もバッチリです!


カラーは人気のオニオンや、ライスホワイト、ライスエクル、オリーブの4色展開。
レースもご用意がございます。※レースの色味は一部異なります。
シンプルなデザインで、どんなテイストのお部屋にも合わせやすいシリーズです。



次に"素材感"から
② ナチュラルで上質な風合いを楽しめる、リトアニアのコットンリネン【KLUS(クルス)】




コットンリネンとは、その名の通りコットンとリネンを混ぜて織り上げた生地のことです。
なかでもリトアニアリネンは、その原料を栽培するために広大な面積の農地と時間が必要なことから、
丈夫で高品質な素材とされています。
天然素材は、陽が入ると優しい色合いになるので、カーテンをお部屋の主役にするのもオススメです。


混合率が変わることで風合いが変わるのもコットンリネンのポイント。
KLUSは『コットン:リネン=49:51』の割合で混合されています。ほとんど同じ割合ではありますが、
この場合リネンの素材感を強く感じていただけます。
そうすることで肌触りがさっぱりした印象になり、さらに速乾性が増し丈夫になります。
※コットンリネンは、織り方や糸の太さによっても異なる質感を感じられます。


また2つを混ぜ合わせることによって機能性もアップ!
コットン、リネンともに"通気性や保温性"に優れているので、
夏は熱を逃がし冬は体温を保つ働きをしてくれるので通年快適に使えます。
カラーはスタッフおすすめのカーキの他に、アイボリー、ライトグレー、ターコイズの4色展開です。


unicoでは12/12(日)まで【カーテン・ラグ10%OFFフェア】を開催しております。
※オーダーカーテン、既成ラグのみ対象。
カーテンをご検討されている方は事前にご計測の上、ご来店いただくとスムーズにご案内が可能でございます。


お客様自身での計測方法はこちら
https://www.unico-fan.co.jp/shop/pages/allabout_curtain.aspx


また、窓数が多かったりシェードなどのメカものを迷われている方は【出張採寸・取付サービス】がオススメです。
フェア期間中にお申し込み頂くと、1月末までのご注文が対象となります。


出張採寸お申し込みの方はこちら
https://www.unico-fan.co.jp/shop/pages/measure.aspx


また奈良店では、家具と組み合わせて一部カーテンをディスプレイしています。
お部屋をイメージして頂きやすくなりますので、ぜひ一度遊びに来てください。


【次回予告】
今回ご紹介したカーテンをもとに、ラグとの組み合わせ方をご紹介します。お楽しみに!



yoshinari