unico 二子玉川 ブログ

RECENT ENTRY

2021.09.28

2つのポイントを押さえて失敗しないTVボード選び!

TVボードはお家にある家具の中でも欠かせないものですよね。
毎日自然と目がいく場所だからこそ、失敗しないように選びたいもの。

そこで今回は、TVボードを選ぶポイントを2つご紹介します!

【1.サイズで選ぶ】
TVボードを選ぶときの基準として、テレビ本体のサイズ感はとても大切です。
TVボードの横幅は、テレビよりも一回り大きい幅を選ぶと安定感が生まれます。
テレビを置いたときに三角形の構図ができるようイメージすると、視覚的にもバランスがよくなりますよ!



テレビのサイズ別に見たTVボードの幅の目安は
・32インチ→幅120センチ
・43インチ→幅150センチ
・50インチ→幅180センチ がおすすめです。

【2.デザインで選ぶ】
unicoのTVボードには大きく分けて4つのタイプがあります。
特徴やメリットがそれぞれ変わるので、見た目のお好みと併せてお選びください。



・脚付きタイプ
→TVボードの下が空いているのでお掃除がしやすく見た目もスッキリ!
床が見える面積が増えることでお部屋が広く見えます。



・台輪タイプ
→床にピッタリついているので配線が見えません。
設置面が広くなるので安定感があり、衝突や地震などにも強いです。
また、見た目に重厚感も出るので部屋全体の雰囲気が引き立ちますね!



・オープンタイプ
→通気性がよく熱がこもりにくいのでAV機器などの収納におすすめ。
お気に入りの雑貨やCDを飾るように置いていただけます。
ボックスや仕切りを合わせて収納を自由にアレンジするのも○



・エクステンションタイプ
→幅を自由に伸縮できる為、よりお部屋のサイズに合わせやすいです。
お部屋の角に合わせて配置したりと模様替えもしやすいのも嬉しいポイント!

TVボードを選ぶ際は上記の2つのポイントを意識してみてください。

都内で一番広い二子玉川店ではたくさんのTVボードの展示がございます!
今回ブログではお伝えしきれなかったポイントについても
スタッフが直接ご案内致しますので是非ご来店下さいませ。
皆様のご来店心よりお待ちしております。


tohara

2021.09.22

失敗しない!照明の選び方

家具を選ぶのに夢中で、照明ってついつい後回しにしていませんか?
実は、照明はお部屋の雰囲気を作るのにとても重要な役割を担っています。
今回はそんな「照明の選び方」に焦点を当ててご紹介していきます。

①部屋の使用用途は?
部屋でどのように過ごすかで選ぶ照明のタイプも変わっていきます。
生活シーンに合わせて照明選びをしましょう。

■リビング…家族団らんでは光が柔らかく全体に広がるシーリングタイプが最適。

■ダイニング…食卓や明るく手元を照らしてくれるペンダントタイプがおすすめ。
デザイン性が高い照明が多く、お部屋のアクセントにもなります。

■寝室…立ち上がらずスイッチのオンオフができるリモコン付きの照明がおすすめ。
また、フロアランプ・テーブルランプなどの間接照明もじんわりとお部屋を
優しく照らしてくれるので、リラックス効果も期待できます。

②部屋の広さは?
一般的に1畳に対して約40W(ワット)が目安。
ダイニングは何畳だから何W(ワット)必要という風に考えると選びやすいです。

例えばリビングダイニングで合計12畳あるとしたら、
必要なW数は[40W×12畳=360~480W]となります。
照明1つで全てを照らそうとせず、シーリング+ペンダントライト+フロアランプ
などと足し算で少しずつ光を補っていくのがおすすめです。
複数の照明を使い、あえて光の濃淡をつけることで奥行きのある雰囲気作りができます。



③光の色合い
光の色には大きく分けて暖色系と寒色系があります。
■暖色系…オレンジ系の光。まったりとくつろぐ空間に最適。
リビングやダイニング、寝室向きです。

■寒色系…青白い光。クリアでさわやかな雰囲気があり、集中して作業する空間にぴったり。
お仕事部屋や、お子様がお勉強で使うお部屋などに適しています。



只今unico二子玉川では照明コーナーを充実させております!
店入口には新作照明も多数ご用意しています。

二子玉川店は都内で一番広い店舗です。
照明の展示もたくさんありますので、
お部屋にぴったりな照明を見つけてみてはいかがでしょうか。


kawano

2021.09.17

【任せて安心】カーテン出張採寸のメリットって?

unicoでは、カーテンやブラインドの採寸と取付を行うサービスを実施しております。
今回は「出張採寸・取付サービス」を詳しくご紹介致します。

①サイズを間違える心配がないので安心!

専門業者がご自宅にお伺いし、正確なサイズで採寸するので
窓にぴったり合ったカーテンに仕上がります。
大きい窓や高い位置にある窓などを測るのはとても大変ですが
カーテン専門のプロに任せることで測り間違いなどの心配もありません!

②何窓でも採寸料金は変わりません!

1窓でも10窓でも採寸料金は変わらないので、窓数が多い場合は特におすすめです。
また、カーテンをつけるかブラインドをつけるか迷っている…という窓でも
ご自宅に合うスタイルをプロがご提案させていただきます。
(※一回3,300円~ 地域によって料金が異なります。お問い合わせください。)



③カーテンレールの種類も豊富!

新築へのお引越しでまだカーテンレールが付いていない、という場合も
カーテンレールはもちろん、ウッドブラインドやふさかけなど多数取り扱いがございますので
お好きな色やデザインのものをお選びいただけます。



次に、出張採寸サービスの大まかな流れをご案内いたします。
①ご来店・お申込み・採寸費用のお支払い

②業者がご自宅にお伺いし、採寸

③ご来店・ご注文内容の決定・商品代金(+取付費用)のお支払い

④業者がご自宅にお伺いし、取付
(取付がない場合は商品のお届けのみ)

取付完了までには約1ヵ月ほどお時間をいただいております。

また、お申込みには、ご自宅の「間取り図」が必要となります。
窓の場所が分かる「手描きの図面」でも大丈夫ですので、ご用意いただきますようお願いします。

お申込みはお電話からでも承っております。
概算のお見積もりもお出ししますので、
お気軽に二子玉川店へお問い合わせくださいませ。


aoki

2021.09.15

TRELソファに新色登場!

人気のTREL(トレル)ソファに新色が登場しました!
ファブリックレザー仕様の、ブラウンカラーです。

都内で最も広い二子玉川店でも、2.5シーターのサイズで展示をスタート致しました。
TREL(トレル)ソファのフレームと同じオーク材を使用し、
木材の色味が近いADDAY(アディ)シリーズと組み合わせています。



ファブリックでありながら、生地感がレザー調なのが特徴。
撥水加工を施している為、水が染み込みにくくお手入れ面も安心です。

以前から販売していたダークブラウンはシックで落ち着いた色味ですが、
ブラウンは明るく暖かみが感じられるので、ナチュラルな雰囲気のお部屋にもマッチします。



新色は、一部の店舗でのみ展示中です。
二子玉川店では、3シーター(ベージュK145)と2.5シーターの2サイズとも展示中です。
サイズ感はもちろん、定番カラーの生地感も比較して頂けます。

そして、ご紹介したTRELソファをお得にご購入できるキャンペーンを現在開催中です。
1回のお買い物で、商品代金11万円(税込)以上をご購入されますと送料が最大1万円OFF!

例えば、TRELソファ2.5シーターですと、
送料7,700円のところキャンペーン適用で0円となります!
ソファ前にラグも敷きたいとお考えの方も、
送料1,650円(※)ですので一緒に購入してもなんと0円! ※100×140サイズは1,320円

ぜひ、このお得な機会にご利用下さい。
ご来店をお待ちしております!


okawara

2021.09.07

自分好みのキッチン収納をカスタマイズ!

unicoで唯一のユニットキッチン収納をご紹介します!

「サイズぴったりのキッチン収納がほしい」
「家電をたくさん置きたいし、食器もたくさんしまいたい」などなど、、
キッチン収納の理想は人によって異なりますよね。

そんな一人ひとりのご要望を叶えるキッチン収納がLOM(ロム)シリーズ!
サイズはもちろん、上台と下台をお好きな形から選べるので
自分好みのキッチン収納をカスタマイズできます。



こちらは右側から
『上台オープン扉 W1200+下台 引き出し W800+下台 スライド W400』
『上台ガラス扉 W600+下台 引き出し W600』
を組み合わせています。
 
家電をたくさん置くことができ、隠す収納と見せる収納どちらも兼ね備えています。
下台の引き出しには食器の他、食材やお鍋など大きなサイズも入るので、
生活感を抑えてスッキリと収まります。
 
「キッチンはこんなに広くないからW1200のサイズでゴミ箱も置きたい」
そんなお客様にはこちらの組み合わせがお勧めです!
※unicoで人気の《3Dコーディネートサービス》を使用し組み合わせを再現しております。



『上台オープン扉 W1200+下台引き出し W600+下台ダストカウンター W600』

キッチン収納によくあるW1200のサイズで家電、収納、ゴミ箱全てを
これ一台でバランス良く置けますね!
キッチン収納とゴミ箱を別に置いてしまうと場所をとってしまうという方も、
一緒にすることでゴミ箱上のデッドスペースも有効活用できます。

また、「広々と使えるW1600の繋目が無い作業台がほしい」という方にはこちら!



『カウンター天板 W1600+下台引出 W600+下台ダウストカウンター W600+下台スライド W400』

1600センチの幅にキッチン収納を置くと考えると、
W800のキッチン収納を2つ組み合わせる方が多いかと思います。
実際LOM(ロム)シリーズ以外はサイズ展開上その置き方をお勧めしています。

しかし!LOMシリーズにはW1600のカウンター天板がございますので、
一台のキッチン収納としてご利用いただけます。

ライフスタイルに合わせて、自分好みのキッチン収納にカスタマイズしてみて下さいね。
今回ご紹介した組み合わせ以外にも様々な組み合わせがございます。
種類が豊富でどの組み合わせがいいか分からないといった方はスタッフにお気軽にご相談下さい!
店頭やZOOM等で無料でご利用いただける《3Dコーディネートサービス》を使用して、
お客様にピッタリなキッチン収納をご提案させていただきます!

都内で一番広い二子玉川店で、理想のキッチン収納を探しませんか。
ご来店をお待ちしております!


tohara