unico 奈良 ブログ

RECENT ENTRY

2021.12.06

カーテンとラグ、どう組み合わせる?

前回、"機能性"と"素材感"の2つのポイントからカーテンをご紹介しました。
それを踏まえて『カーテンとラグの組み合わせ方』をご紹介いたします!

まず、お部屋全体のカラーバランスについて
・ベースカラー :70%
・アソートカラー :25%
・アクセントカラー:5%
このように色の配分を気にしながらアイテムを選ぶと
お部屋がキレイににまとまると言われています。

その中でも、カーテンとラグは占める面積も大きくアソートカラーに分類されます。
アソートカラーは、お部屋の印象に変化をつける大事な役割をも担っている為、
組み合わせは重要です。

例えば、
①似ている色同士(同系色や類似色)で組み合わせる。
【ECLEカーテン(ON)×VENOMAラグ(RD)かMOSTEラグ(MUS)】





カーテンとラグがどちらも赤~橙色からなる同じ"暖色系"の色味なので、
お部屋にで統一感が生まれます。
暖かみのある配色なので、長時間過ごすリビングにもぴったりで、
色をたくさん使うよりもまとまりのある空間を作りやすいのがポイントです!

②色味のある有彩色と色味のない無彩色(黒やグレー、白)を組み合わせる。
【KLUSカーテン(KH)×HIMAYAラグ(CH)かSOLIBEラグ(IV)】





カーテンをアクセントとして取り入れることで、お部屋の中で
その色合いを際立たせることが出来ます。

同時に、無彩色のスタイリッシュさも引き立たせるので
シンプルながらにアクセントのある空間が作れます!

KLUSのグリーンは、鮮やか過ぎない落ち着いたトーンの色味なので
ラグの雰囲気を邪魔しません。

『カーテンとラグの組み合わせ方』いかがでしたでしょうか。
洋服を選ぶ時と同様にインテリアでもカラーコーディネートを意識すると
イメージがぐっと湧きやすくなります。


大好評の〈カーテン・ラグ10%OFFキャンペーン〉もいよいよ今週末12/12(日)まで。
さらに奈良店では、12/11(土)に毎月恒例の〈ぞろめ市/らくだカードポイント5倍デー〉も開催予定です。
2021年最後のダブルでおトクにお買い物できるチャンスをお見逃しなく!!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


kawamoto