unico 船橋 ブログ

RECENT ENTRY

2021.09.20

自慢したくなるキッチンに

食器を出し入れしたり、調理に使ったり
毎日使うキッチンだからこそ、快適な空間にしたいですよね!

そこで今回は、収納力とデザインの良さを兼ね備えた
【DIX/ディクス】キッチン収納の魅力をポイントごとにご紹介致します。

1.デザイン
まずは、なんといっても見た目のかっこよさ!
無骨すぎないデザインで、アイアンとウォールナット材との異素材MIXが
今のトレンド「カジュアル」を表現させたデザインです。

また、最近はデザイン性や色の展開が多い家電をよく目にしますが、
お気に入りの家電やキッチンツールが映えるように
あえて背板のパネルには"黒"ではなく"グレー"を使用しております。



2.サイズ
unicoのキッチン収納ではW800、W1200のサイズ展開のシリーズが多い中、
【DIX】シリーズにはW600のサイズ展開がございます。

更にこちらのW600は、通常のキッチンボードではなく
ゴミ箱を収納できるダストタイプとなっております。
ご自宅の限られたキッチン空間をめいいっぱい有効的に使えるのが嬉しい点です。

3.収納力
キッチンボードは、上段はフラップ扉、下段は収納力に優れた引き出しタイプです!
真上から立ったまま中身の確認ができ、奥の物をすぐに取り出せたり、
収納の工夫次第では、たくさんの食器を収納出来ます。



また、私がおすすめする【DIX】1番の魅力は側板がない事です。

お皿やお鍋の他に収納する物、それは家電です。
電子レンジ、トースター、ケトル、炊飯器、、、たくさん収納したい家電があるはずです。
キッチンボード、カウンターを並べた時にも
側板がないことにより、無駄なスペースなく、たくさんの家電を収納できます。

4.便利さ
キッチンボード中央の奥行きの浅い棚は2段階の高さ調節が可能なので、
よく使う調味料や食器などを大きさに合わせて収納出来ます。
また、アイアンのフレームにはフックをかけてキッチンツールやクロス等を掛けられます。



unicoでは他にも沢山のキッチン収納をご用意しております。
船橋店では、広い店内に展示が多くございますので比較しながらお試しいただけます。
ぜひ、お気に入りのキッチン収納を見つけに来てください!


【キャンペーンのお知らせ】
10月3日(日)までの期間、送料最大1万円OFFキャンペーンを開催中です。
税込11万円以上お買い上げいただいた方が対象となります。

お引越しの方もお買い替えの方もぜひこのお得な機会にご利用下さいませ。


tsunoda