unico loom 豊田 ブログ

2021.05.11

リビングの隠れた収納力

今回は、いつものリビングに合わせたくなる、
「ADDAY(アディ)」シリーズのAVボード、サイドシェルフをご紹介します。

見た目はシンプルかつカジュアルなAVボードです。
お部屋をすっきりとした印象にしたい方にはもちろん、機能面も充実しております。



お持ちのAV機器や収納するものに合わせて棚板をお好みの位置に調整できるところがポイントです。



コンセントホール付きなので、サイドシェルフの上段からコードを通すことが可能。、
コンポやプリンター、ゲーム機器など、、、置けるものが限定されないのも魅力ですね!
また、下段の引き出しには本やDVDがたっぷりと入る深さがあり、収納力抜群です。
いつものリビングをすっきりした印象に変えてみませんか?

unico loom豊田では、引き出しの中に大きな本などを収納しています。
是非、どれくらいの収納力があるのか、店頭で引き出しを開けて見てみてくださいね!


hidaka