unico 神戸 ブログ

2021.02.22

木×ラタンの素材感を楽むダイニング

本日は新作、SOLKシリーズのダイニングを、
3つのおすすめポイントに分けてご紹介します。

①カゴメ網のラタンを棚板に採用
SOLKダイニングの1番の特徴は、棚板にラタンを使用しているところです。
ラタンを使用することで抜け感を感じ、
他のダイニングよりもすっきりして見えます。
テーブルをリビング側から見たときに
棚板のラタンが見えるのはSOLKならではの楽しみ方ですね。


②丸みのあるデザイン
天板の角や脚部、短手側の縁に面取りを施しているので、
全体的に柔らかな印象になり、圧迫感も抑えられています。
また角が無いのでお子様のいる家庭でも安心ですね。

③こだわりの詰まったチェア
他のチェアと違い、座面が木枠の上に収まっているので、
見た目からオーク材の質感を感じられます。
また背もたれのカーブも背中にフィットする為、
リラックスして使っていただけます。


いかがでしたか?
是非この機会にお部屋にお気に入りのダイニングを
取り入れてみてはいかがでしょうか。

相談会キャンペーンも今週末までとなっております!
コーディネートでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆さまのご来店をunico神戸でお待ちしております。


hara