unico loom 堺北花田 ブログ

旅日記~2022~

2022.07.22

今回も私の観光話を書きたいと思います。

今年の春先にかけて広島に長期で滞在する機会があり、その時の様子をご紹介します。

まずは宮島の厳島神社です。



大鳥居は、ちょうど工事中で見ることはできませんでしたが、
境内を見学したり、お土産物通りを食べ歩きしながら散策しました。
中でも広島名物のあなごめしを食べたのですが、格別に美味しく、大満足なひとときでした。



続いて、こちらは山口県の岩国にある、錦帯橋周辺の風景です。
ちょうど桜が満開のタイミングで訪れたので、晴天と桜とで最高のロケーションでした!



こちらでは瓦そばをいただき、さっぱりとした味で一人でもぺろりと平らげてしまいました。



さらに私の旅の定番である、お城を最後にご紹介します。
今回は岩国城です。



以前のブログでご紹介した松山城と同様に、こちらの岩国城も山の上のお城でした。
天守閣からは桜と錦帯橋と青空というこの上ない最高の景色が望めました。

今回ご紹介した場所以外にも、呉の大和ミュージアムや平和記念公園、原爆ドームなど、
数々の観光名所に訪れることができ、思い出深い滞在期間となりました。

今後もこのような日本各地の観光地を巡っていきたいと思います。
それでは今回はこのあたりで。

フォト戦記

2022.05.20

僕はときどき写真を撮ります。



それは何故か。
SNSや自分を象徴する「アイコン」の画像として使うためです。
前々回のブログでも言いましたが、
何かと自己顕示欲を満たしたい動物、それが僕です。

写真を撮り他者に公開するときに僕が拘っている事が2つ。
 
1、自分が心地いいと感じる配色、物の配置になっているか。 



難しそうに言っていますが、写真の知識は全くないです。
ですが大学ではグラフィックデザインを学んでいたので、
自分の中の「心地いい」はあります。
気に入った写真は必ず色の調整、トリミングをします。
自己満でいいのです。結局、承認欲求は自己満なので。

2、写真を見た人が「どうなってるの?」「どこ?」と疑問や違和感を抱くか。



要は“いいね”が欲しいんです。“コメント”が欲しいんです。
もう、それが全てです。
 
以上。僕のフォト戦記でした。
 

ひと夏の思い出

2021.10.08

前回のブログから約一年が経ち、旅好きの身としては悶々とした日々が続いていますが、
今回は松山に行く機会があった際の思い出をご紹介します。

初めてのオレウニコでも少しふれていましたが無類の温泉好きなので、
松山に行くことが決まったとき、道後温泉に行くのが一番の楽しみでした。



学生の頃、家族で四国旅行に行ったときにも訪れたのですが
改めてひとりで満喫する道後温泉は格別でした。
内湯も露天風呂も湯加減が心地よく、居心地抜群で滞在中3回も入ったほどでした。



さらに、温泉街周辺のお食事処でいただいた宇和島鯛めしが最高においしく、
私自身一番におすすめしたいご当地グルメでしたので、松山に行く機会があればぜひ食べてみてください!



ほかに、松山城にも行きました。
小さいころから歴史が大好きで、お寺や神社、お城など
古き良き日本の建造物や街並みを、観光のたびに写真を撮りながら巡るのが旅行の際の私の楽しみとなっています。



今回の松山城は小高い山の上にあり、リフトやロープウェイで上ることができました。
城内にはその地を治めていた大名にまつわる展示物や
松山城の歴史を辿るVR映像コーナーがあったりと見どころ満載で、
何より、天守閣から望む景色は天気も快晴だったこともあり絶景でした。

このご時世が落ち着いたら思う存分旅行に行きたいです。
ではまた次の機会に。

黒色

2021.08.06

お久しぶりです。
今回は僕の好きな色について話そうと思います。
 
僕は自他ともに認める「黒」愛好家です。
身につける物は全部黒がいいと思っています。
スタッフにはよく「今日も黒を着ているね」と言われます。
 
色物の服が似合う人に憧れはありますが、自分が着るとなると話は別。
服を選ぶ時間、組み合わせ、雰囲気、やっぱり黒がいいんです!
「黒が似合うね」と言われると大喜びで、ますます黒集めに拍車がかかります。
 
それではここで、私の黒コレクションをお届けします。
 


とても落ち着く。
 


・・・お分かりいただけたでしょうか。



黒のミッフィーもいます。(笑)
 
いかがでしたか?
「わかる、わかる」と共感してくださる声が聞こえてきます。(笑)
 
お店でお話させていただく機会がありましたら、
黒について、色について熱く語りましょう!
 
次回のブログの投稿では「白が好き!」と180度違う事を言っているかも知れませんが、また報告致します!
 
それでは。
 

クリエイティブになりたい

2020.08.14

先日、友人に「休みの日、何してるの?」と聞かれました。
 
「えっと…」
 
僕は答えに困りました。
何もしてない…
 
そう、これといって趣味がないんです。
唯一の趣味であるバスケットボールは、
こんな状況なので、体育館が閉鎖してしまってできず。
 
新しい趣味が欲しい!と思って考えていると、
ふとある人物が浮かびました。
 
僕の好きなファッションモデル、ローレン・サイ。
 
日本のテレビ番組にも出演していたことがあるので、
ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
彼女はモデルでありながら、イラストレーターとしても活躍しています。
 
彼女のイラストを眺めながら、僕は思い立ちました。
そうだ、イラストを描いてみよう。
 
僕は芸大出身なのですが、グラフィックデザイン専攻だったため、
イラストを描く機会があまりなかったのです。
 
正直に言うと絵心が全く無く、絵を描くことを避けてきました。
小さい頃は自由に楽しく絵を描いていたのに…。
いつの間にか、絵心のない大人になってしまいました。
 
実際にネコを描いてみると…
 

 
半分人間化しています。なんだか気持ち悪いですね。
※いたって真剣にネコを描いています。
 
でも、模写ならできるのです!
気軽に家でも出先でも、すき間時間にさらっと描きたい。
ローレンのようにクリエイティブな人になりたい。
スタバで得意げにMacを広げ、自己顕示欲を満たしたい(笑)。
 
僕はipadの購入を決意しました。
 
ペンも買って、いざクリエイティブ!
 
ipadの液晶画面にフィルムを貼ったので、まるで紙に描いているかのような描き心地。
人物画を、自宅でちまちまと時間をかけて描いてみました。
 

 
心のままにペンを動かし…

 
こんな雰囲気に。
ローレン・サイのタッチとはだいぶ違いますが、我ながらいい感じに仕上がったと思います。
 
「趣味は絵を少々たしなんでおります。はい」
 
そんな風に言えるように。
 
目標は、絵心のあるイラストをさらっと描けるようになることです。
カフェでipadを広げる日が早く来ることを、心から祈ります。