unico 港北 ブログ

いつもと違う休日

2018.06.15

はじめまして。初登場の檜山です。
先日、連休をいただいたので温泉地で有名な
神奈川県の箱根温泉に行ってきました。



箱根温泉は1200年前の奈良時代に開湯した
温泉だそうです。

そんな長い歴史のある温泉街を
まずはブラブラと散策してみます。





川音が聞こえてきたり、
路地で気持ち良さそうに眠る猫がいたり。

普段はなかなか味わえない、
ゆったりとした時間が流れていました。

そうこうするうちに、お腹も空いてきたので腹ごしらえ。



こちらはカステラ生地の箱根まんじゅう。



こちらは焼モンブラン。

他にも、揚げかまぼこや箱根ラスクなど
おいしいものがたくさん。
つい食べ過ぎてしまいました…。

お腹がいっぱいになったところで
宿に戻り、ようやく温泉に。

筋肉痛、神経痛、冷え性など
たくさんの効能があることを改めて知り、
自然の力に感心しながら湯船に浸かるのでした。

温泉をゆっくり楽しんだあとは、屋上庭園へ。
こちらはなんとアルコールドリンクが飲み放題なのです。
新鮮な空気においしいお酒。
もう最高です。

お酒もほどほどに
部屋に戻るやいなや、眠りについてしまいました。





たくさんの素敵な景色と空間が、
目まぐるしい日々の疲れを癒してくれた休日でした。

またいつか身も心もリフレッシュできる旅を
楽しんでみたいと思います。

雪の中で

2018.02.09

こんにちは、小林です。

僕は長野県の出身でして、
今年のお正月は父の故郷である
戸隠(とがくし)に行ってきました。

冷たい雪に降られながらも、
なんとか無事到着。

久しぶりにみんなが集まったので、
両親と妻と子ども、3世代揃ってお参りへ。



過去に日本1のパワースポットに選ばれたこともある
戸隠神社へ行ってきました。

積雪はサラサラと、風が吹く度に舞い上がり。

それはとてもキレイで眩しく、
幸先の良い1年を予感させてくれました。

お参りの後は、お昼ごはんを食べに
お蕎麦屋さんへ行くことに。

戸隠は信州の中でも
蕎麦の名産地として知られています。



店内の窓から贅沢な景色をパシャリ。
写真には写っていませんが、積もった雪の上に
点々と小動物の足跡がついていました。

枯れ木に雪景色なんて人によっては、
寂しさすら感じるかもしれません。

雪の気配を感じるシーンとした静けさと
凛とした空気の冷たさ。

僕にとってそこは、静寂に包まれた
神秘的な空間のように思えるのです。

別の場所では、こんな氷柱にも出会いました。



氷柱が出来ては屋根の雪が流れ、
少しずつ巻き込んでいく。

ついには窓に刺さらんばかりの勢いでした。
自然の力って凄いですね。

雪が降って、太陽に照らされて、水が流れて。

日々繰り返される中で、
冬が過ぎて春が来るんですよね。

たった数日でしたが、
とても素晴らしい時間を過ごすことができました。

自分が良いと思うものを大切に、
あるがままに生きていこう。
そう諭されているような気がして。

自然には教えられることがたくさんあって、
まるで先生のようですね。

そんな自然と人間との関係について
考えた帰省となりました。