unico 福岡 ブログ 藤野のブログ

外出しない休日

2019.11.22

久しぶりの投稿になります。藤野です。
最近は日の入りも早くなり、肌寒い日が続くようになりました。

「さむっ!」と口にするのもうれしいくらい、寒い季節が大好きな僕。
これから迎える冬ならではのイベントや、“食“を楽しみたいなと思っています。

そういえば…“食“とブログで思い出しました!
前回と前々回の投稿で、ダイエット宣言するも、体重は変わらないまま…
これから衣替えで出す予定の冬服が着れるのか、すごく不安です。

と思いつつ、今回もダイエットではなく「外出しない休日」をテーマにお届けしたいと思います(笑)。

休みの日も朝は早く起きて、温かいコーヒーかお茶を淹れます。
この日は気分に合わせて煎茶にしました。

お気に入りの蕎麦猪口や湯のみ茶碗、マグカップの中から、
今日はどれにするか悩むのも僕の好きな時間のひとつです。



先日、偶然立ち寄った茶碗市で見つけた茶碗たち。
手に収まるサイズ感と繊細なデザインが気に入っています。

そのあとはお昼過ぎまでのんびり。
漫画や雑誌を読んで気ままに過ごしています。



こちらは、ホームセンターで安くまとめ売りされていた端材。
色や大きさもバラバラですが、いずれ何かに使いたいと思って購入しました。
こうして見ると、可愛らしく見えるから不思議ですよね。

何も予定の無い日は、この端材で「何か作りたいな」とぼんやり考えています。
今回は、こちらを使って自宅の壁を飾り付けていこうと思います。



木材の質感を残し、壁に色が付くのを避けるため、
六面のうち一面だけをアクリル絵の具で塗っていきます。

すごく地味で単純な作業ですが、緑、黄色、朱色、黒色、茶色、シルバーと、
端材がカラフルになっていくのを見るのは、何だか楽しいものです。

YouTubeで見つけた「テンションの上がる洋楽集」を聴きながら、黙々と塗っていきます。



まだ少し早い時間ですが、お酒も飲みながらひと休み。

こちらは、オーストラリアの果実酒。
微発泡でフルーティーなマスカットのような風味を楽しめます。

よく冷やして飲むと、さらに美味しくいただけます。
お値段も千円以内とお手頃で、ほんのりと甘く飲みやすいので、ぜひ試してみてください。



絵の具が乾いたら、ひとつずつ両面テープで壁に貼っていきます。

端材は重さもなく、取れても壁が剥がれる心配がないので安心です。
壁に穴を開けないので、賃貸の我が家にはぴったり。

まずは間接照明の下に貼り付けます。
凹凸の陰影がいい感じです。

一気に紹介したいところですが、
あと500個ほど、色を塗り終えていない端材が残っているので今日はここまで。

今後は違う部屋の壁や、天井にも貼っていく予定です。
また休日を利用しながら、少しずつ完成させていきたいと思っています。

あえて、全く外出しないと決めた休日でしたが、自分らしく楽しく過ごせました。
次回こそはダイエットについてお話しできるよう頑張りたいです(笑)。