大貫のブログ

色を見つける

2020.04.24

久しぶりの投稿になります。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 
すっかり暖かくなってきましたが、
まだ寒さの残る頃、伊豆旅行に行ってまいりました!
 
毎度旅行記のようになってしまうメンズブログですが、
今回も引続き語らせていただきます。
 
定期的に旅行に行きたくなるのですが、
「ゆったりできるところにいきたい!」と思い、温泉地に向かうことに。
目指すは、伊豆の「稲取温泉」。
 
以前のブログでは草津旅行をご紹介しました。
浴衣を羽織って散策するのがとても楽しかったのを覚えています。
 
今回もぶらぶらと歩きながら、カフェでお茶をしたりと、伊豆の温泉街を満喫。
 
風情ある街並みに見とれていると、もっと伊豆のことを知りたくなってきます。
せっかくなので「温泉や食事だけでなく、伝統や歴史も味わいたい!」と思い、訪れたのがこちら…
 

 
稲取温泉に江戸時代後期より伝わる、「雛のつるし飾り」。
その技術は、現在まで脈々と受け継がれています。
 
まず目に飛び込んでくるのが、鮮やかながらも趣を感じる「赤」。
幼い女の子の健康と幸せを願う色なんだそうです。
初めて見ましたが、その光景に圧巻です…
 

 
つるし雛の中に、かわいらしい子がいたのでパシャリ。
 
もう少し見ていたい気持ちはあったのですが、
海沿いということもあり、浴衣だけでは寒くて早めに宿に戻りました。
 

 
夕暮れ時で、空と海とのコントラストがとても美しかったのですが、寒すぎる…
風も強くて、目が開けていられません(笑)。
 
宿では海の幸や山の幸など、伊豆の自然を生かした料理を堪能。
肝心の写真は、撮り忘れてしまいました…
あまりの美味しさに箸が止まらなかったということにしてください(笑)。
明日に備えて、早めに床につきます。
 
翌日は、河津桜を見てきました!
タイミングよく見頃で、天気も快晴。
絶好のお花見日和でした!
 

 
桜のピンク、菜の花の黄色、空の青。
鮮やかな色彩が目の前に広がり、自然の美しさを再確認できました。
 
景色を眺めながらいただいた、桜ソフトクリーム。
ほんのり甘く、ふわっと広がる桜の香りを楽しめます。
まさしく「春」を感じる味わいでした!
 

 
温泉に、食に、観光。
伊豆を思う存分楽しめた、旅となりました!
 
色々と大変なことも多いですが…落ち着いたら、また旅行に行きたいなと思っています。
ご紹介できる機会がありましたら、またお付き合いください!
 
 

のんびり、ひと息、ひとっ風呂。

2019.06.21

皆さまお久しぶりです。

すっかり暑い日が続き、半袖で過ごせる季節となりました。

梅雨入りも迎え、しとしと降る雨音もだんだんと聞こえてきています。

 

今回のブログでは少し季節をさかのぼり、春先の旅行についてお話ししたいと思います。

 

私、4月に連休をいただきまして草津温泉に行ってまいりました!

 

 

寒波による積雪が少し残る冬と春の境目。

ちょうど暖かくなり始めた頃。

 

温泉に浸かりながら、ゆっくりしようということで、

自分の運転する車の窓から春風を感じること4時間少々。

 

お昼過ぎには旅館に到着。

日中は、ぽかぽかとした陽気だったので

せっかくだから、と浴衣に着替えて湯畑のまわりをぶらぶら。

 

 

雪駄も借りて雰囲気は完璧です!

 

 

名物である温泉まんじゅうを食べ歩きしたり、足湯を楽しんでみたり。

 

 

忙しい日常や都会の喧騒から離れ、

のんびりとした、楽しいひとときを満喫しました。

 

プロフィールにも書きましたが、温泉がとても好きで

休みの日はお風呂に行くことが多い私。

 

近所にある行きつけの銭湯も風情があって良いのですが、さすがは草津温泉!

 

 

温泉が湧き出し、湯けむりを舞い上げる様子はまさに圧巻でした。

効能にも優れた、たくさんの源泉を楽しめる日本を代表する名湯ですね。

 

 

そして、何よりも驚いたことは、とてもお湯が熱いこと。

 

その温度はなんと、50℃近いのだとか。

 

そのままでは入浴できないので、厚板を使ってお湯をかき混ぜる「湯もみ」をして、冷ましているんです!

それでも熱すぎて長時間は入れませんでした。

本当は、

ゆっくりと浸かりたかったのですが

 

 

今回は雪が残る4月の旅行でしたが、

秋には紅葉を眺めたり、冬こそじっくりと浸かってみたりと、違う季節にもまた訪れたい場所となりました!

 

皆さまもぜひ、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

クラゲドリーム

2018.07.27

はじめまして。大貫です。

初ブログでは以前から計画を立てていた、
ひとり旅について書ければ良いなと考えておりました。

しかし、5日間夏風邪で寝込んでしまい
お出かけは断念することに…
みなさんも、体調には気を付けてくださいね。

その代わりと言ってはなんですが、
今回は私の好きなことについてお話したいと思います。

何を隠そう、私はクラゲの観察が大好きなんです。
学生時代から興味を持ち始め、
今でも水族館に行けばクラゲの展示スペースに直行してしまいます。

これまでもさまざまなクラゲに出会いに
全国津々浦々たくさんの水族館に足を運んでいます。

その中でも最も感動したのが
山形県鶴岡市にある「加茂水族館」です。

こちらは「クラゲドリーム館」という愛称を持つほど
クラゲの展示に力を入れており、
展示種類数でギネス記録にも認定されたほどです!


こちらは館内の展示スペース「クラネタリウム」
テレビなどで取り上げられることも多く、
もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかと思います。

直径5メートルの巨大水槽の中には、
なんと約2千匹ものミズクラゲが浮遊しています。

自然界のみならず、
水族館でもこれほど壮大で幻想的な展示は、
なかなか見られないと思います!

圧倒的なスケールの中、
優雅に漂うクラゲたちを見ていると
肩の力がスッと抜けて
気持ちが軽くなっていく感じがします。

他にも

「パープルストライプドジェリー」に


ライトアップされた「水クラゲ」


「シンカイウリクラゲ」などなど。

ここには書ききれないほどの、
本当にさまざまな種類のクラゲを見ることができます。

興味のある方は、
気持ち良さそうにゆらゆらと揺れるクラゲの姿に
癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

次回こそは、体調管理に気を付けて
旅行で訪れた土地を紹介できたら良いなと
思っております。