本池のブログ

食べて、癒され、また食べて

2020.03.27

お久しぶりです。本池です。
皆さん、休日はどう過ごされていますか。
 
自分は趣味があまりないので、
家でゆったり過ごすか、友人とご飯に行ったりすることが多いです。
 
今回はそんな、最近の気ままな休日の話をさせていただききます。
 
まずは「食」について。
先日、今が旬の牡蠣の食べ放題に行ってまいりました!
 
 
年に1度必ず足を運ぶこちらのお店。
牡蠣といえば冬のイメージが強いですが、今の季節でも美味しくいただけるんです。
 
網の上でじっくりと火を通し、レモンを一搾り…
身は大粒で、ぷりぷりとした食感を味わえます。



ついつい何個も頬張りたくなりますが、食べ過ぎには要注意!
胃腸の調子を崩してしまうことがあるそうなんです…
皆さんもお気をつけください!
 
続いては、大好きな銭湯について。
最近は、ノスタルジックな雰囲気を楽しめる都内の銭湯巡りにはまっています。
 
今回は中央区・新富町にある銭湯に行きましたが、とにかく熱い!
お湯に浸かっていられないほどの温度…
今の時期だからなのか、なんとか耐えることができました(笑)。
 
地元の方たちがたくさん利用していたり、レトロな印象がとても魅力的でした。
他にも都内には、意外な場所に銭湯があったりするので、皆さんもぜひ探してみてください!
 
そして、1日の締めくくりには、やっぱり「食」に戻ります(笑)。
 
 
休日のラストを飾るにふさわしいのは、ずばり…お肉!
休日だからと…他にも色々と頼んでしまいました(笑)。

 
食べて、銭湯で癒され、また食べる。
特別な休日というわけではありませんでしたが、
贅沢な時間を過ごすことができました。
 
次回は、何かしら趣味を見つけて記事にできたらいいなと思っています。
皆さんのおすすめの趣味などがあれば、ぜひ教えてください!
 
ではでは。
 

子どもの成長に癒された1日

2019.05.10

お久しぶりです。
本池です。

ついに平成も終わり、令和になりました。
新しい節目ということで、気持ちを改めてスタートしていきたいところですが、
皆さん、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。

今年は最大10連休ということで、旅行をしたり、いつも以上にのんびりしたという方も多いのではないでしょうか。

私はといいますと、遠いところへお出かけ…というわけにはいかなかったのですが、
友人家族と一緒に、公園へ遊びに行ってきました。

友人たちの地元では有名な公園らしく、写真ではうまく収められなかったのですが、当日は人でいっぱい。





そんな友人家族には1歳半になる子どもが。
何度か一緒に遊んだことはありますが、ついこの間までは、よちよち歩きがやっと、といった感じでした。

その日は公園に着くなり、駆け出して行って。
子どもの成長って本当に早いものですね。
何をしでかすか分からないので、私も後ろから追いかけます。

その走る姿が、ただただ、かわいい。
広い公園で、無邪気に遊び回ります。

特にボール遊びがお気に入りのようで、軽くポンと投げるとすぐに反応します。
笑顔で取りに行き、持ってきてくれます。
まるで、小動物のよう(笑)。
本当に癒される…もう、悶絶ものです。





びっくりするくらい元気で、一緒に遊んでいた自分たちが、
逆に疲れてきてしまい…半ば強制的にテントに連れ戻すことに(笑)。

ちょっと休憩と思いきや、スヤスヤ眠りについちゃいました。





おおよそ、2時間は遊んでいたと思います。
2時間走り回る1歳児。その体力には本当に驚くばかり。
赤ん坊の頃から知っているので、子どもの成長ってすごいなぁと改めて感じました。

次に会うときは、どんな風に成長しているのかなと、今から楽しみになる、とっても癒されたGWの1日でした。

幼なじみ3人旅

2018.06.29

はじめまして。
オレunico初登場の本池です。

久々に幼なじみの友人と休みが重なったので、
熱海に行ってきました。
電車に揺られること数時間、熱海駅に到着。

駅に着いてすぐに目に入ってきたのがこちら。



足湯です。
駅前に足湯とは、さすが温泉で有名な街ですね。

足湯へ浸かり、癒されたところで
近くの商店街で晩酌用のお酒を調達し、いざホテルへ。

ホテルに着くなり、真っ先に温泉へ直行します。
北投石(ほくとうせき)を使用した天然温泉だそうで、
神経痛、筋肉痛などに効くそうです。

温泉につかるだけでなく、
温泉の効能も学んでいきたいですね。

体を温めたあとに向かったのが「熱海サンビーチ」
夜になると、砂浜がブルーライトに照らされて幻想的な景色に。
さらに月の光がプラスされ、素敵過ぎました。





ホテルへ戻り、再び温泉へ。
今回は、岩盤浴にも入ります。

三度の飯より温泉好きで、
1、2時間入っていても平気なくらいです。

温泉は何よりも癒され、
リラックスできるところが大好きです。

思う存分楽しんだところで、部屋に戻り晩酌。
温泉から上がったあとのお酒は、最高ですね。

幼なじみだからこそできる話に花が咲き、
時間を忘れるほど話し込んでしまい、
この日はいつの間にかまどろみの中へ。

翌日、目覚めてすぐにまたもや温泉へ。
朝から湯船につかるのは、
本当に気持ち良くて贅沢な気分になります。

ホテルを出たあとは、
日本屈指のパワースポットと言われる
来宮神社の大楠にお祈り。





そのあと地元の海鮮丼を食べて、
また電車に揺られながら帰りました。



気が置けない幼なじみ3人の旅行はとても楽しく、
温泉と自然のパワーに心も体も癒された2日間でした。

また機会を作って、3人で行きたいと考えています。

それでは、今回はこの辺で。