原のブログ

富士山を見に

2020.03.19

だんだんと暖かくなってきた今日この頃。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
 
本格的な春の訪れが楽しみですが、
今回のブログでは、思い出を振り返れる良い機会だと思い、
2、3ヶ月ほど前に富士山に行ったお話をご紹介します。
 
先日、「冬の澄んだ空を見てみたい!」と思い立ち、
夕日や星がきれいなスポットをいろいろと調べてみることに。
 
自分なりのリサーチの結果、標高の高い場所は空気が薄く、
空も澄んでいることがわかりました。
 
せっかくなら、「日本で1番高いところで空を眺めよう!」と決めて、
夜中から車を出して富士山に向かうことに。
 
道中も見慣れない光景の連続。
自然と会話も盛り上がり、あっという間に目的地へ。
 
 

天を仰ぐと…
澄んだ空には、街中ではなかなか見られない星々がたくさん…
冬のしかも、真夜中だったのでとても寒かったのですが、
白い息すらも美しく感じられるほど、非日常的な雰囲気を味わえました。
 
かじかんだ手を温めながら、ホットコーヒーを飲み、星空を見上げる…
贅沢な冬のひとときを楽しむことができました。
 
ですが、この満天の星空を写真に収めるのは難しく…
ぜひ、「本物」を見てみてください!
 
星空ももちろんきれいですが、冬は早朝にこそ趣があるもの。
もちろん、早起きして「富士の朝日」を拝みます!
 
日が昇ると、だんだんと空が白みはじめ…
「日ノ本一の富士山」が姿を現し、とても壮大な光景が目の前に広がりました。
 
 

言葉を失うとはまさにこのこと。
雲がかかった写真しか撮れなかったのは残念でしたが(笑)。
 
星空も朝日も楽しみ、気ままに自然の中をドライブして…
大満足の弾丸旅行になりました!
 
「思い立ったが吉日」という言葉もありますし、
皆さんもぜひ、「行ってみたい!」と思った場所へ足を運んでみてくださいね。
 

鎌倉で出会った動物たち

2019.04.12

こんにちは、原です。
春になり、過ごしやすくなってきましたね。
暖かくなるとお出かけも楽しくなり、ふらっと足を延ばしてみたくなります。

そんな季節ということもあり、
今回は先日、鎌倉に行った時のお話をしたいと思います!

鎌倉の商店街には、食べ歩きを楽しめるごはん屋さんやお店がたくさん。
あちらこちらから漂うおいしそうな匂いに誘われ…
ついつい色々と食べてしまいました♪

お腹を満たしたところで、続いては鎌倉のシンボルのひとつでもあります、鶴岡八幡宮へ!




そこではなんと、野生のリスに遭遇しました。



自然が残るとても素敵な空間に感激しつつ、商店街に戻ると…

フクロウとふれ合えるお店を発見!
店内に入るとたくさんのフクロウが出迎えてくれました。
みんな、すごく大人しくて毛並みがきれい!





映画『ハリー・ポッター』シリーズで有名な、シロフクロウも見ることができました。



動物園などももちろん良いですが、
たまには街中で出会える動物や、自然の中で暮らす動物を探してみる旅もいいかもしれません!

皆さんも鎌倉に行った際は、こんな過ごし方を楽しんでみてはいかがでしょうか。
それでは、この辺で!

非日常を求めて

2018.06.08

はじめまして!原です。

夏に近づくにつれて、だんだんと
気温が高くなってきましたね。

こんな時は普段見ないような景色や、
神秘的で涼しいところへ行きたくなります。


そこで、都心からのアクセスも良い
神奈川県横須賀市沖にある「猿島」へ行ってきました!


猿島は横須賀の軍艦島で、
東京湾に浮かぶ唯一の無人島です。

江戸時代から第二次世界大戦が終わるまでは、
軍の要塞として使われていたそうです。

ちなみに猿島の名前の由来は、
1253年、日蓮上人(にちれんしょうにん)が
房洲から鎌倉へ行く途中で嵐にあい、
行先が分からなくなっていたところ
1匹の白猿が現れて、この島に誘導したという
伝説にちなんで猿島になったとか。

さて、前置きが長くなりましたが島へはフェリーで向かいます。
この時点で、冒険のにおいがプンプンしますね。

フェリーで島へ着いた瞬間、海を見渡してみると
東京湾とは思えないほど海が澄んでいてきれいでした。


いよいよ島の中へ…。





そこに広がっていたのは、まさに非日常の風景。
まるでアニメ「天空の城ラピュタ」の世界に入りこんだかのよう。

海辺は暑いのに、ひんやりと涼しく、
静謐な雰囲気が流れていました。

自然が作り出した神秘的な光景は圧倒的で、
心からリフレッシュできました。

その後、横須賀市の中心部に戻り、
「どぶ板通り」という商店街を散策。
アメリカンなバーやレストラン、ミリタリーショップが軒を連ねていて、
異国情緒にあふれた街並みに感動。

このお店にはunicoのあの家具が似合いそうだな。
なんて考えてしまい、ついつい職業病が。



関東近辺の方はもちろん、遠方の方もぜひ一度訪れてみてください。
非日常の世界から、普段もらえないパワーをもらえるはずです。

それでは、この辺で!