阿部のブログ

久しぶりのカメラ

2019.06.28

お久しぶりです。阿部です。

「休みの日に楽しめる、新しい趣味を作りたい」と思い立ち、
1年ほど前に一眼レフカメラを買いました。
…と言いながらも、外へ持ち出したのは数えられる程度。

「首にぶら下げるのが似合っていないのでは?」
と思うと、恥ずかしくてなかなか持ち出せません。

ですが、お出かけしやすい季節になってきたということもあって、
練習がてら、何か撮りに行こうかと地元の公園に行ってみることに。

地元だから、人の目があまり気にならないのか、
なぜかカメラを持ち出す勇気が出ました(笑)。

向かった公園には、色鮮やかな花がたくさん咲いていました!
見とれつつも、撮り続けているうちに、恥ずかしさもなくなり、
どんどん、シャッターを切っていきます。










こんな風に、接写にもトライしてみました。
どうでしょう?いい感じの写真になっていますかね?

近場ではありましたが、カメラを持つことで
いつもなら気にとめないような物にも、自然と目が向くようになり、
素敵な場所だったことを改めて実感しました。

そうして順調に撮り続けていたところ、池に1m近い大きさの魚が現れ…
鯉なのか、なまずなのかは分からなかったのですが、そっちに夢中になってしまいました(笑)。



自然に囲まれ、子ども心をくすぐられ、非日常を感じられる素敵な一日になりました。

これからもカメラ、続けてみます。

成長って早いですね♪

2018.08.17

お久しぶりです。阿部です。
先日、甥っ子と姪っ子と海に行ってきました。

 
この写真の、何とも言えない微妙な海のようす、伝わりますか??
天気はよかったのですが、霧がかかっているため遊泳禁止に...
(雨男の能力を存分に発揮してしまいました(笑))
そんな中でも、無邪気に子ども達は遊び始めます。

 

 

子どもたちが、楽しそうに遊んでいる姿を見るだけで、
大人も楽しい気分になります。
見ているだけなら...ね。

 

 

甥っ子に「行こっ!」と腕をひっぱられ、
海に連れて行かれてしまいました(笑)

それからどれだけ波に打たれ続けたか...
休ませてもくれず、数時間ずっとはしゃぎっぱなし。
子どもの体力には驚かされます...


 

疲れましたし、日焼けもひどく大変な一日でしたが、
かわいい甥っ子、姪っ子の写真を見返しているだけで、
ニヤニヤしてしまいます。
そんな最近の癒しのご報告?でした。

いまは甥っ子には生まれて1ヶ月の弟がいて、
来年には姪っ子に妹ができる予定。
家族が増えて、ますますにぎやかになりそうです。

 
帰る頃には霧がスッキリとなくなっていて...
次回は晴れた海に、また家族みんなと遊びにいきたいです。