unico stock 成嶋のブログ

ぎっくり腰とスキー

2018.03.16

お久しぶりです、成嶋です。
前回の投稿からあっという間に
1年が経ってしまいました!

前回ブログの結びに、
家具についての話を予告していました。

自室の模様替えを予定しており、
そのビフォーアフターなんぞを
お伝えできればと考えていました。

が、つい先月、腰を「ぎっくり」してしまい、
とても不自由な生活が続くことに...。

ようやく腰の痛みも取れ、本腰を入れて
自室の模様替えに取り掛かろうとした頃、
大学時代の友人から「スキーしに行こう!」と、
何の前触れもなく連絡が来ました。

不自由な生活でウズウズしていた心が、
そのひと言で完全に奪われてしましました(笑)

という事で、模様替えから一転、
今回はスキーのお話をしたいと思います。

久しぶりのスキーにワクワクしながら、
ホコリを被りかけた装備一式を引っ張り出し、
長野県にある斑尾(まだらお)高原スキー場へ、いざ出発!

僕にとって数年ぶりとなるスキー。
なまった体を慣らすために、まずは初級者コースへ。

滑り出そうとしたその時、
辺りを見まわしても友人の姿が見当たらず...。



振り返ってみると、なんと彼らは
スノボをレンタルしているではないですか!(笑)

ただ、そのぎこちない装着の姿勢を見て、
やっぱり僕はスキーにして良かったぁ!と
なんだかホッとしました。





しばらく滑っているうちに
体も慣れてきて感覚が戻ってくると、
コース1本1本の滑走時間が短く感じ、
気が付くとリフトも終了時間。

楽しい時間はあっという間に
過ぎ去っちゃいますね。

最後の1本を滑り出そうとしたら、
目の前に素敵な光景が!





とても幻想的な夕日に見惚れてしまいました。

しかも幸いなことに見晴らしの良いコースで、
景色を眺めながら滑り降りることができました!

最後はやっぱり疲労困憊でしたが、



それを感じさせないほど、良い写真が撮れました。

友人たちもスノボが上達したようでなによりです。
僕も終始転ぶこともなく、
有意義な休日が過ごせました。

次回こそは、自室の模様替えについて、
お話したいと思います(笑)

皆さまもお体にはお気をつけください。

それでは。