unico 新宿 中川のブログ

温故知新

2020.11.27

中川です。
 
季節の移ろいを見逃してしまうほどに一年が早く感じてしまうこの頃。

気温もグンと下がって出不精に拍車がかかります。
もともとインドア派な私ですが、お家時間をより濃密にということで
楽しんでいるのが、レコード収集です。


 
サブスクリプションに代表されるように好きな時に好きな楽曲が聴けるこの時代に
形あるモノへの”価値を再認識する”という風潮が音楽業界には起こっています。

さらに2020年上半期の米国においてはレコードがCDのセールスを上回りました。
 
往年のファンク・ソウル・ダンスを中心として、気が向いた時に少しずつ。

レコード盤に針を落として聴く音楽にはふくよかで温かみがあり
能動的な視聴体験に特別な時間の有意義さを覚えます。
 
中でも気に入っているのがミニマルファンクを謳い活動するバンド
“VULFPECK”



類稀な技術はもちろんですがどこか陽気な雰囲気が漂い
心が躍り出しそうな楽曲たちです。
 
今後も気の向くままに好きな音楽とともに好きな時間を。
それでは!