unico loom なんば 中村のブログ

お酒よりジンジャーエールの僕が…

2019.09.13

あまりお酒が得意ではない僕。
たまに飲みたくなりますが、基本的にはジュースばかり…。
乾杯にはコーラ。風呂上がりにはサイダーが鉄板です(笑)。

そんな僕にも、実は行ってみたかったところがあるんです。
それは、ノスタルジックな商店街が軒を連ねる大阪のディープな街、谷町六丁目にある居酒屋。

駅から少し歩いたところにある、「大衆食堂スタンドそのだ」へ行ってきました。
「レトロでかわいい!」と行列ができるほど人気のお店なんです。

青く光るネオンサインや…



入口に掛かった大きなのれん。
確かにレトロでかわいい…人気が出るのも納得です。



店内はカウンター席のみで、「THE・昭和の居酒屋」のような雰囲気。
話題のお店ということで、お客さんも若くておしゃれな人が多く、活気に溢れています。

そんな慣れない空間にソワソワしながらも席へ。
見渡すと、壁中にたくさんの短冊が掛けられています。

実はその短冊がメニューの代わり。
昔ながらの懐かしさを感じながら、雰囲気に任せて、さっそくドリンクや料理をオーダー!



乾杯はもちろん…ジンジャーエールで(笑)。



アンチョビと煮卵のポテトサラダ。
こういった創作料理が楽しめるのもうれしいところ。



名物はこちらの肉豆腐。
やわらかく煮込まれたお肉と、味の染みた豆腐が絶品です!



居酒屋の定番、から揚げももちろん美味!
とってもジューシーでした。



メンチカツやオムレツなどの洋食もいただけます。
洋食屋さんのような本格的な味付けでした!

お店の雰囲気の良さと、美味しい料理の数々。
これはお酒がすすむ!…もとい、ジンジャーエールがすすむ!(笑)

友人との話も盛り上がり、大満足でした。

男性はもちろん、女性でも楽しめるお店ではないでしょうか。
大阪にお越しいただいた際は、ぜひ行ってみてください!

これからも、関西のディープな街のおしゃれなお店を見つけて行こうと思います!