02
商品管理本部・ファニチュアプロダクトコントロールチーム・MD(マーチャンダイザー)
笠原 2015年入社(新卒採用)

自分自身が携わった商品が
世に出ていくこと。
そして、お客さまに商品が
支持されたときにこそ、
一番のやりがいを感じます。

業務内容について教えてください
家具のMD(マーチャンダイザー)として、商品の開発から販売計画までを一貫して管理しています。さまざまなベクトルで市場を調査し売上や顧客動向を分析。世の中のトレンドを捉えながら、社内のデザイナーと協力して商品の企画から開発、また販売計画の立案と遂行までを担う職種です。利益の源泉である売上を創出する重要なポジションであるため、伴う責任も大きく、業務内容は多岐にわたります。また、ターゲットであるお客さまへ、商品を適正な時期・価格・数量で提供することが求められます。そのためには、市場や顧客の分析と同じように、自社ブランドへの深い理解が必要です。そして、何よりも現場である店舗について、詳しく知ることが大切だと考えています。
仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか。
具体的なエピソードを交えながら教えてください。
自分自身が携わった商品が世に出ていくこと。そして、お客さまに商品が支持されたときにこそ、一番のやりがいを感じます。家具のMDになる前は、3年半の店舗勤務を経験した後、雑貨のバイヤーを担当していました。バイヤーは、半年から1年先の季節需要やスタイリングテーマに沿って商品を選定します。自身が携わった商品が店頭に並ぶという点では、MDと共通する部分があります。一方でひとつの家具を開発するのに、少なくとも1年から1年半はかかるため、MDには、より「長期的な視点」が必要になります。日々の売上や市場分析から、2年後にどういった商品が市場に求められているのか、何度も試行錯誤しながら、よりお客さまに支持される商品を生み出していきます。それだけに、自身が携わった商品が店頭に並ぶときは、他の何とも比べがたいやりがいを感じます。そして全国に50店舗以上展開するunicoというブランドで、そんな仕事ができるのは、なおさら大きいことだと思います。
あなたにとって、入社後一番の“チャレンジ”を教えてください。
まさに"今"がそうです。もちろん、店舗スタッフから課題をクリアしてバイヤーになったことも、自分にとって大きな挑戦でした。しかし、売上の中で大きな割合を占める「家具」は、ミサワの中でも中核を担う商品。伴う責任は飛躍的に大きくなります。上司の推薦もあり、現在の家具MDに就くこととなりました。その重責を任されたこと、日々奮闘する"今"この瞬間も挑戦だと思っています。そして何よりも、挑戦を楽しむことが、成長に繋がると考えています。
オフの過ごし方について教えてください。
職業柄、日々いろいろなことにアンテナを立てています。特にオフの日は、気になっているお店を訪れることが多いです。雑誌やテレビ、SNSで知った情報は、その都度スマホに記録し、休みの日にまとめて回るようにしています。 東京という土地柄、さまざまな展覧会が開かれるので、美術館にもよく行きます。モノやコトが多く集まるのも、この場所ならでは。「情報と経験の蓄積」だと思って、多くのことを楽しむようにしています。とはいえ、目的もなくふらっと街中を散歩する日もあれば、1日中ぼーっと読書にふけることも。そんな時間にも、小さな発見があるかもしれません。些細なことにも気づけるゆとりを持って、日々を過ごしています。
ミサワを志望している方へ、メッセージをお願いします
ミサワには、挑戦する人を評価する風土があります。そして、その挑戦を後押しする人、サポートする人、ともにチャレンジする仲間がいます。失敗しても、チャンスを与えてくれます。大切なのは、本人に「挑戦する意思がある」ということ。意思の無いところに人は集まりません。私自身、成長の種があれば、それを自ら掴み取りにいくように心がけています。待っているだけでは、芽は出てきません。そしてその種を蒔き、一瞬一瞬を楽しみながら育てていくことが、何より大切だと考えています。現状維持ではなく、常に新しいことへ挑戦する意思のある方と、一緒にチャレンジできる日を楽しみにしています。

INQUIRY採用に関するお問い合わせ

株式会社ミサワ
管理部 人材開発チーム

ADDRESS:
〒150-6025
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー25階
TEL:
03-5793-5500
(土日祝日、年末年始を除く平日 10:00~18:00)
MAIL:
recruit@unico-fan.co.jp