WOOD MATERIAL
素材ごとの特性を知ってより上手なお付き合い。

unicoの家具には、様々な種類の木材が使われています。
特に無垢の木材は、木本来の風合いや、
使うほどに味わいを増す経年変化が楽しめるのが魅力です。

オーク材
木肌は中程度から粗く堅い木材です。
木目がはっきりとしていて、柾目面には美しい木目が表れるのが特徴。
虎斑(とらふ)と呼ばれる虎の斑紋を思わせる模様で知られています。

FURNITURE SERIES
オーク材を使った家具シリーズ

MAINTENANCE
木の手入れの仕方

木部分

普段は乾拭きしてください。汚れが目立つ場合はぬるま湯で200倍以上に薄めた中性洗剤に浸して固く絞った布で拭き取り、その後よく水拭き。最後に乾拭きしてください。化学雑巾は使用しないでください。

ラタン材製品

普段は乾拭きしてください。汚れが目立つ場合はぬるま湯で200倍以上に薄めた中性洗剤に浸して固く絞った布で拭き取り、その後よく水拭き。最後に乾拭きしてください。化学雑巾は使用しないでください。網目部や接合部のピール巻きの埃はやわらかい布や毛先のやわらかいブラシなどで軽くはらってください。

オイルフィニッシュ製品

水拭きする場合は、固く絞った布で軽く拭いてから乾拭きしてください。
専用オイルを半年に1回程度を目安に塗ることをおすすめします。

オイル仕上げの商品のみお使いください。プリント合板にはお使いいただけません。
ADDAY・KURTシリーズはお届け当初は木目に色が定着していないので、クリアを塗ると色が薄くなります。ご使用する場合は、お届け3ヵ月以降にご使用ください。
オイルの取扱いは、商品ラベルに記載の取扱い上の注意をよく読み、ご利用ください。

※天板の裏など目立たない箇所でお試しいただいてからお使いください。
※塗装後に放置しすぎますと、ベタつきの原因となりますので、5~10分後に必ず拭き取ってください。
※ムラがなく、より深みのある仕上がりには、2度塗りがおすすめです。
※2度塗りの場合は、1回目の塗装拭き取り後、4時間以上乾燥させてから2回目の塗装を行ってください。