意見を交わし合い、協力し合いながら、
チームのみんなで商品を作っていけることがやりがいのひとつです。

デザイン企画本部・ファブリックセクション ファブリックデザイナー
本間 2019年入社(中途採用)

ー業務内容について教えてください

ラグやカーテン、ファブリック雑貨の企画・デザインを担当しています。トレンドや競合他社のリサーチからはじまり、商品のコンセプトを決めたり、商品の魅せ方やプロモーション方法を考えたり、商品のサンプルをチェックしたり…デザインだけでなく、企画から販促、販売にいたるまで、商品づくりのあらゆる工程に携わっています。

ー在学中の専攻や、研究内容は?

高校生の頃に、服の素材が面白いとテキスタイルに興味を持ち、大学では、織物やシルクスクリーンプリントを主に学んでいました。

ーunicoで働きたいと思った理由は?

前職ではアパレルのデザイン業務に従事していました。働く中で、素材や織り方などの技法に興味を持ち始め、いろいろなアイテムのデザインに挑戦してみたいと思っていました。unicoは取り扱うファブリックの種類も多く、学生の頃から商品のテイストが好きだったこともあり、入社を決めました。

ー仕事のやりがいや、面白さを教えてください

アパレルのデザインも経験していたので、ある程度織物の知識はあったのですが、ラグの技法など、あまり詳しくないこともありました。同じデザインでも素材や指示が少し違うだけで、仕上がったサンプルが当初のイメージと違っていたり…メーカーさんから吸収できることも多いので、日々知識や経験を深められ、自分の成長を実感できます。社内のメンバーとも意見を交わし合い、協力し合いながら、チームのみんなで商品を作っていけることがやりがいのひとつですね。

ー仕事をする上で、大切にしていることを教えてください

視野や視点が狭くなっていないか、客観的に俯瞰的に見ることも大切ですが、締め切りや予算、制作時間などの制約の中で、後悔のないよう、自分が納得できるまでこだわってデザインすることを心掛けています。

ー今後やってみたいことを教えてください

ラグ・カーテン・寝具などのファクリックでは多くのオリジナル商品を開発していますが、今後は雑貨や照明など、さまざまな商品のデザインにチャレンジしていきたいと思っています。また、サスティナブルな活動の一環として、天然の染料や素材を使用したカーテンづくりなどにも、積極的に取り組んでいきたいです。

ーどんな方と一緒に働きたいですか?

素直な方と一緒に働きたいですね。いろいろな人からの意見やフィードバックを前向きに受け入れて、自分のデザインに活かせる人がいいなと思います。「どんな商品がお客さまから求められているんだろう?」「unicoらしいデザインとはなんだろう?」という答えのない問いに対して、自分なりの考えを持っている方に来てもらいたいですね。

ーミサワを志望している方へ、メッセージをお願いします。

20-30代の社員が多く、チームや社内でのコミュニケーションがとても活発な会社です。若手でも失敗を恐れずどんどん挑戦できるので、夢や目標に向かって、自ら新しい仕事や環境づくりに取り組むことができます。新しい仲間が来てくれることを楽しみにしています!