unico(ウニコ)公式通販サイトスタッフの家具の選び方2101|北欧家具・インテリアの通販

スタッフの家具の選び方2101

    DOUCE(ドゥース)
    チェア

    ¥16,800 (税込 ¥18,480)

      CAGE(カージュ)
      ソファ 1シーター

      ¥22,000 (税込 ¥24,200)

        VINT(ヴィント)
        レザーソファ 3シーター

        ¥225,000 (税込 ¥247,500)

          ADDAY(アディ)
          ミラー

          ¥19,800 (税込 ¥21,780)

            ADDAY(アディ)
            ローテーブル W1000

            ¥36,800 (税込 ¥40,480)

              WICK(ウィック)
              キャビネット W800

              ¥59,800 (税込 ¥65,780)

                unico

                ASENA(アセナ)
                パイルラグ

                ¥8,000~ (税込 ¥8,800~)

                Staff's Room

                • STAFF 姜(unico流山)
                • FLOOR PLAN 1DK
                • HOUSEMATE 2人暮らし

                日常に似合うヴィンテージ


                たくさんの窓からやさしい光が差し込む、明るい空間で過ごしてみたい。

                そんな小さな夢を持ちながら住み始めた今のお部屋。
                古着を好んで着る彼と一緒に選んだのは、ヴィンテージ感のある家具でした。

                リビングの中心はADDAYローテーブルに。
                少しくすんだような色味が、木目の美しさを引き立ててくれます。

                グラスの結露によって水シミができたり、スープをこぼしてしまったり…
                オイル仕上げの家具だからこそ、日常生活の中で気を付けないといけないこともありますが、お手入れに手間暇をかけながら、じっくりと向き合えるところがお気に入りです。

                テーブルの向かいには、レザーの経年変化が魅力的なVINTソファを置いて。
                シンプルなデザインながら、クッションのステッチがインテリアのアクセントになってくれます。

                いつもここでちょこんと座っているテディベアを抱えながら映画を観て、ごろごろと過ごす時間も楽しみのひとつです。

                古着やレコード、香水、とっておきの食器たちに囲まれたこの部屋は、居心地が良く、愛着も湧いてきます。
                そんなお気に入りたちを大切にしながら、unicoの家具とも長く付き合っていきたいです。