unico(ウニコ)公式通販サイトスタッフの家具の選び方1907|北欧家具・インテリアの通販 並び順:価格(高い順)

スタッフの家具の選び方1907

    ALBERO(アルベロ)
    カバーリングソファ 3シーター
    チークカラー/ウォールナットカラー

    ¥95,800 (税込 ¥105,380)

      ALBERO(アルベロ)
      カバーリングオットマン
      チークカラー/ウォールナットカラー

      ¥24,000 (税込 ¥26,400)

        KOTONA(コトナ)
        ハイバックチェア

        ¥19,800 (税込 ¥21,780)

          ハンガークリップ

          ¥40 (税込 ¥44)

          Staff's Room

          • STAFF 野口(本社スタッフ)
          • FLOOR PLAN 3DK
          • HOUSEMATE 2人暮らし

          あたらしい暮らしの仲間


          二人暮らしをきっかけにソファ、チェア、カーテンを新しく購入しました。

          選んだ基準は、一人暮らしの頃から愛用している大切なキャビネットや、
          母から譲り受けた私と同じ年のヴィンテージテーブルなど、慣れ親しんだ物とも、自然と馴染んでくれること。

          ソファはデザインだけでなく、何度も店舗に足を運んで、座り心地やサイズ感も確認しました。
          「リビングのアイアンのキャビネットと合わせるには、かっこよくレザーかな?」と、いろいろ考えたのですが、
          最終的には入社当時から好きなALBEROソファに決定。

          ウッドフレームとファブリック生地の組み合わせが、お部屋をやわらかい印象にしてくれて、キャビネットとの相性もばっちりでした。

          実はこのソファは、婚約指輪のお返しに婚約ソファとしてプレゼントしたもの。 家具にそんな思い入れがあると、よりいっそう親しみが湧いてくるような気がしています。

          窓際のキャビネットには、お気に入りの本や雑誌、友人からの海外のお土産など、思い出のアイテムをしまっています。
          そばに置いたブラックのKOTONAハイバックチェアに座りながら、時々、読書を楽しむことも。

          カーテンはunicoのマルチクロスに。季節に合わせて、気軽に模様替えができるラフさがお気に入りです。

          ずっと使い続けている物も、新しく暮らしに加わった物も大切にしながら、これからも自分らしい暮らしを楽しんでいきたいと思います。